モテる方法

女性にモテるためには、女性と喋れることが必要です。
女性と話もできないようでは、自分をアピールできません。

「出会いがないのだから喋るチャンスなんて無い」
と思っている男性もいるでしょう。

出会いは、家から一歩外に出ればどこにでもあります。

コンビニに行って女性店員に話しかけてみましょう。
「歯ブラシは置いてますか?」
「○○雑誌は入りましたか?」

この時のポイントは、レジできかずに
商品整理をしている店内の女性店員にきくことです。

レジで商品についてきかれるのは、日常茶飯事。
印象に残らないものです。

レンタルビデオショップでは、自分で探さずに
サラッと見るだけにして店内にいる女性店員に尋ねます。
「○○のDVDありますか?」

探してくれている時には店員さんに付いて行きます。

自分でサラッと見るのは、自分では探そうとせずに
店員を使おうとしていると思わせないためです。

居酒屋やレストランでは、こちらの情報をさりげなく伝えるようにききます。
「これは辛いですか?」
「甘いのは苦手なんですけど…」

1回では大した効果はありませんが、何回か顔を合わせるうちに
自然と挨拶できる間柄になれます。

店員さんと別の場所で合った時は大チャンス。

「△△の店員さんですよね」と、名前が分かっていても
あえてこのようにききます。

「△△で可愛い店員さんなので覚えていました。」
こんなふうに素直に言いましょう。

相手にあなたの素直さが伝って、好印象を与えられます。
その後は、お店に行く度に親しくなれるでしょう。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。